昼シーバス

夜シーバス

夜メバル&カサゴ

ミニトレバリー

青物イナダ

青物サワラ

青物ワラサ

鯛ラバ

タチウオ

烏賊エギング

シイラ・カツオ・メジ

キハダマグロ




■ルアーセレクト■

■シーズン一覧■


アジ・コマセ釣り

根魚泳がせ釣り

青物泳がせ釣り

カワハギ釣り

キス釣り

イシモチ釣り

カレイ釣り

夜アナゴ釣り

その他の釣り物

 GAME FISHING VALENTON -yokohama-  ▲TOP
  根魚・メバル&カサゴ・ナイトゲーム

         メバル・カサゴ

 シーズン
 根魚のナイトゲームは秋から翌年の春先までの間が狙い目と
 なりますが東京湾では産卵時期の12月1日〜1月31日までの
 間を自主禁漁としている船宿さんも多くあるのでその期間は
 自粛しています。そのため狙い目となるのは2月〜3月になります。
 また根魚は専門に狙うほかシーバスなどと組み合わせて狙う
 こともできます。


 出船時間帯
 通常は夕方からの出船で4時間コースとなります。
 またお客様の希望次第で深夜からの出船も可能です。
 詳しくはご予約の際にご相談下さい。


 タックル
 メバルを専門に狙う場合にはSサイズ以下の小さなワームを
 2〜3.5gのジグヘッドと組み合わせて使用します。これら軽量の
 ルアーを狙い通りの場所へキャストするためにはそれに見合った
 柔らかめのロッドが必要となります。ラインも4〜6ポンド程度の
 細めを用意して下さい。ショックリーダー16ポンドも忘れずに!


 メバルカサゴ  ジグヘッドキャスティング用スピニングタックル

・ロッド・・・1/8〜1/4oz(3.5〜7g)クラス 6〜7ft スピニングタイプ=ウルトラライトトラウトロッドでも可
 ・リール・・・スピニングリール(ダイワ2000番/例⇒月下美人2004)
  ・ライン…ナイロン4〜6ポンド100m+ショックリーダー12ポンド1m
   ・ルアー・・・ ジグヘッド1g〜7g+ワームSS〜Mサイズ



 ・メバル・カサゴ★ナイトゲーム

・メバル用ルアー

    ・ジグヘッドリグ‐1〜2g+ワーム1インチ
    ・Sミノープラグ‐5〜7cm

・カサゴ用ルアー

    ・ジグヘッドリグ‐3.5〜7g+ワーム1〜2インチ


■ルアーセレクト一覧■





 ポイント&攻略

  ルアーで狙う根魚の主なポイントはベイエリア一帯の護岸付近となります。
 メバルについてはシーバスポイントと重複するケースも多く大小桟橋周りや
 建造物の周りなど周辺ライトにより海面まで明るく照らされたような場所を
 狙い魚のタナは水面下よりボトムまでの幅広い範囲となります。

  またカサゴについては護岸や橋脚の壁面に張り着いている場合もありますが
 専門に狙う場合にはタナはボトムに絞った方が良いでしょう。水深7〜8m位まで
 のゴロタ石の周りや根周りを中心に攻めます。

  ルアーはメバル・カサゴともにワームをメインに使用しますがタナがそれぞれ
 違うのでジグヘッドのウェイトやワームのサイズは分けて考えた方が良いでしょう。
 メバルを狙っているとシーバスが頻繁にヒットするケースがあるほかカサゴの
 外道にはアイナメやクロソイなどもヒットしてきます。



 メバル  ベイエリアの護岸付近にメバルは1年中定着していますが
       ルアーで狙う場合には食欲が最も旺盛となる産卵期の前後が
 ベストシーズンとなるため毎年12月頃から翌年の4月位までの時期がよく
 釣れます。逆に夏の間は潮が濁りルアーを認識し辛いのか又は嗅覚でエサを
 探すようになるのかエサ釣りが好調でもワームへの反応は幾分鈍くなります。

  普段釣れるメバルのサイズは15〜25cmクラスが一般的でそれ以上なら大型と
 言えるでしょう。居そうで居ないのが30cmを超えるサイズ、そう滅多にお目に
 掛かれないので自分でデカイなと思ったらメジャーを当てて見て下さい。
 30cmを超えていれば立派なランカーと呼べます。

  メバルのリグは2〜3.5g程の軽めのジグヘッドにシラスサイズのワームを
 セットしてキャスト後はタナを探りながらスロースピードでリーリングします。
 軽いルアーを狙い通りにキャストしてスムーズにフォールさせるためには弾力の
 ある柔らかめのロッドと細めのラインで対応すれば良いでしょう。専用ロッドか
 トラウト用のスピニングタックにラインはナイロン6〜8ポンド、それにリーダー
 16ポンドを用意して下さい。
 
  
 カサゴ  カサゴも年間を通して狙うことができますがよく釣れるのは
       は10月から12月にかけての潮が澄んだ時期が良いようです。
 サイズ的にはメバルと同様ですが30cmを超えるサイズはかなり迫力があります。
 根周りのポイントをボトム主体に攻めるので多少の根掛りは覚悟の上で予備の
 ワームやジグヘッド、シンカー等は余分に用意して置くことが必要です。

  ワームのサイズはS〜Mサイズ、ジグヘッドは7〜14gを使用しキャスト後は
 ボトムまで沈めてからスローでリーリングします。ワームの釣り全般に言える
 ことですが最初の咥え込むような小さなアタリは無視して構いません。

  そのままのスピードを維持してリールを巻き続けると更にグッグーッと魚の
 重量感が竿先に伝わり向こうアワセでフッキングします。そのままゆっくりと
 巻き上げて下さい。

  またキャスティング以外の方法ではハリスの長さを50cm程とったリグに8号
 程度のシンカーをセットして船下のボトム付近をゆっくりと上下させます。
 潮の流れで揺ら揺らと泳いだ状態のワームを常にボトム付近にキープさせる
 ことができるのでこの方法の方が効率よく釣れる場合もあります。

  この場合もアタリと同時にアワセを入れたのではフッキング率は悪いので
 魚の重量感を感じてからリールを巻き上げるようにします。

 


次>>
















 

・予約&お問い合わせ…ゲームフィッシング バレントン .. 
  ⇒045-253-3106 (10:00〜20:00)
―幅広い分野の釣りをゲームフィッシングとしてサポートします―
                       

バレントンではシーバスをはじめシイラ・青物・根魚・タチウオなど幅広いターゲットを
シーズン応じて狙っています。またお客様のご希望があればエサ釣り・コマセ釣りなどへの
ご案内も可。仲間同士で気楽に楽しめるスタイルが売りの釣り船です。(チャーター専門)
できる限りお客様の希望に沿った形でご案内しますので未開の釣り物に挑戦したり
いつもと違う釣り方を試してみたりと普段出来ないことにもどんどんチャレンジして下さい!

−閉じる−×CLOSE.